除毛クリーム脱毛について

除毛クリーム脱毛について
除毛クリームには、毛を溶かす働きを持つチオグリコール酸カルシウムという成分が含まれており、除毛したい肌の箇所に塗るとその成分が毛を分解して根元から毛を除去してくれます。
脱毛とは違って毛根部分まで分解するというわけではないので、しばらくするとまた毛が生え始めてきます。
ただ、肌に塗るだけで毛の処理を行えるという手軽さが特徴なので、一時的に毛の処理を行いたいという人には最適です。

除毛クリームで脱毛するメリット

短時間で広い範囲の無駄毛を処理することができるという点です。
基本的には3〜5分程度で毛が分解されて除毛が完了します。
また、レーザーやフラッシュなどの脱毛治療のような痛みを感じることもありません。
更に、クリームを塗った分だけ毛の処理を行うことができるので、利用者の希望に合わせた処理範囲の選択が可能になります。
費用も数千円程度で済むので、コスト面でもメリットが大きいです。

除毛クリームで脱毛するデメリット

除毛クリームのデメリットとして挙げられるのが、一時的な処理しかできないという点です。
肌の表面上の毛を分解するだけなので、数日程度で再び産毛が目立つようになってきます。
脱毛クリニックなどでレーザー脱毛を行えば数か月あるいは半永久的に毛が生えてこなくなるのに比べると、やはりその場しのぎとしての無駄毛の処理になってしまいます。
コスト面でも長期的に見れば除毛クリームを使い続けるよりも、思い切って効果の高い脱毛治療を受けた方が費用対効果が高くなるでしょう。

横浜のおすすめ人気脱毛サロンランキングTOPへ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*